Tsuyoshi Yamamoto

山本剛 (やまもとつよし) - ドラマー、パーカッショニスト、作編曲家 -

名古屋出身。

高校在学中にドラムの演奏を始める。友人とロックバンド活動を行いつつ、高校の吹奏楽部にも所属する。

名古屋大学入学と同時にジャズと出会い、ジャズビッグバンドのサークルに所属、山野ビッグバンドジャズコンテストに出場。在学中より、名古屋市内、愛知県内のジャズクラブでの演奏活動を行う。

ロックバンドの演奏も継続、名古屋市内で精力的に活動し、2004年にはインディーズレーベルからCDをリリース、関西、関東をツアーする。

2006年に名古屋大学卒業後、奨学金を獲得しアメリカ、ボストンにあるバークリー音楽大学に留学、ジャズ作編曲とパフォーマンスを専攻。在学中にルイ・ベルソン・アワード、Berklee Achievement-based Scholarshipを受賞。2011年5月、Magna Cum Laude (優秀成績)で卒業。 ボストンではBerklee Performance Center, Wally's Cafe等で演奏。

2011年、ニューヨークに活動の拠点を移す。ニュージャージー州、ラトガース大学にてジャズを専攻 。在学中にRutgers Jazz Ensembleの一員としてブルーノートに出演。2013年、音楽修士号を取得。

現在、ニューヨーク市内を中心にドラマー、パーカッショニスト(ティンバレス、カホン、ジェンベ等)として精力的に活動し、ジャズ、フュージョン、サルサ、ロックなどを幅広く演奏。 John McNeil, Mike Fahie, Adam Kolkerらと共演。市内の音楽教室やプライベートスタジオでドラム講師を務める。英検1級、TOEIC980点、漢字検定2級、日本語検定2級。